敦高野球部OB会オフィシャルサイト > 活動記録 > 第1回「市営球場の歴史を守ろうプロジェクト」

第1回「市営球場の歴史を守ろうプロジェクト」

日頃は敦高野球部OB会にお力添え有難うございます
さて、皆様もご存じのとおり、市営球場が現在使えない状況であります(過去の記事参照)
その球場は、私たちの先輩方々が汗を流し、魂を投入し、
日々練習や試合を行ってきました敦高野球部の歴史そのものであり、
私たちの野球人生の根源となっているはずです。
その球場が野球の練習や試合が行われず、グランドには、苔が生え、
人の出入りがないためスタンドやフェンスなども衰えていっているように見え、
日々朽ちていくことを目の当たりにすることがとてもつらく悲しい現実となっています。
DSCN0383_R
そこで、「市営球場が朽ちていくことをただ指をくわえてみているわけにはいかない」と、
敦高野球部OB会としても何か行動を起こさないといけないと思い
市営球場の「清掃活動をやろう!」と決めました
そして、2016年2月7日(日)にボランティア活動を行いました
この活動は、OB会の幹事皆様(12名)に「清掃活動をするよ!友達誘ってきてね」と案内をだして、
初めての試みなので、少人数でも第一回目はいいかと思っていました。
ところが当日集まった方は、な、な、なんと24名の方々が集まっていただきました。
たくさんの人が来てくれてビックリ!!
DSCN0370_R
9:30~、ライトポール付近からバックネット裏の出入り口、
そしてレフト側の敦賀商業高跡地の門柱までの球場外周を清掃しました。
枯葉やジュースの空き瓶・ペットボトル、発泡スチロールなど、
そして、一塁側の道路の雨水排水路の泥掃除など、大勢の人たちと行ったため、おおよそ一時間ほどで
キレイすっきり!見違えるようになりました。
 敦高野球部(現役)の保護者会のお二人も参加いただいて、
清掃活動の後コーヒーの差し入れを頂きました。(とてもおいしかったです)
ありがとうございました
DSCN0393_R
 そのあとは、みんなで食事をし、第2回へもやろうねって別れました
ですので、第2回を計画いたしますので皆様ご協力よろしくお願いいたします
追伸:たまたま福島から遊びに来ていたT氏のお友達もこのプロジェクト趣旨に賛同いただき
活動にもご参加いただきました。
ありがとうございました。感謝いたします。合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください